リンのハワイ出産日記

日本在住の中国人嫁が日本人夫と力を合わせてハワイで出産するまでの記録

帰りの航空券

リンです (⌒▽⌒) 以前の記事「フライトの予約」でも触れましたが、赤ちゃんの鼓膜ができるまでは飛行機に乗せると良くないということで、帰りの日程を変更可能な大韓航空の航空券で来ていました。Webサイトの情報によると、変更にあたり手数料2万円と変更後の…

育児生活2)オムツ替え

リンです (⌒▽⌒) うちの子は生後3週間現在、1日平均12回くらいオムツ替えしています。最初の頃はオムツを節約しようと思っておしっこだけならうんこをするまで待ったりしていましたが、赤ちゃんのお尻が赤くかぶれて痛そうになってしまったので(泣)、今はな…

育児生活1)睡眠

リンです (⌒▽⌒) 出産して3週間経ちました。ようやく育児生活のリズムを掴めてきた気がします。 今日は睡眠について自分の経験をシェアしたいと思います。 私は子供の時から寝ることが大好きで妊娠中は1日平均10時間も寝ていました(なんと贅沢なことや!)。…

産後うつ

リンです (⌒▽⌒) 今日は産後うつに関する話です。 産後うつについて聞いたことありますか?出産後、ホルモンバランスの変化によって母親は落ち込みやすくなるそうです。常に気分が落ち込んだり、イライラしたりといった症状がある場合は「産後うつ」の可能性…

アメリカのおむつ

リンです (⌒▽⌒) 入院中は病院に用意されていたおむつを使っており、出産直後3200gの息子にジャストサイズでした。退院してからは事前に日本から送っていた新生児用のおむつを使っていました。どちらのメーカーもパンパースですが、意外にも日本のおむつはは…

ハワイの外国人就職事情

リンです (⌒▽⌒) 観光大国のハワイでは観光業以外にどういう仕事があるんだろう、そして日本から就職するとしたらどんな職業に就けるのだろう、と私は結構興味を持っています。意識して周りを観察してみたところ、日本人の就職先としては、日本人向けクリニッ…

二泊三日の入院生活

リンです (⌒▽⌒) 子供が産まれて、1時間半ほどLDRルームで休憩した後に車椅子で Mother Baby care center の個室に移動。無痛分娩のスピード出産だったのでそれほど体力を使っていなかったつもりだったが、ベッドから車椅子に移動する時、自分の足で立てない…

胎盤料理

リンの夫です。 今回はちょっと閲覧注意。胎盤を食べた話です。 私のかねてからの希望により、出産後に嫁の胎盤を持ち帰って調理しました。他にも似たような人が結構いるのか、病院で持ち帰りたいと言っても特に驚かれず、何のため?食べるの?OKじゃあこれ…

手続き 3) アメリカのパスポート申請

リンの夫です。 子供のアメリカのパスポートを申請しに Federal Building に行ってきました。申請に必要なものは下記。 ・赤ちゃん本人 ・赤ちゃんの写真(2x2 in. 色々規定があるので要確認) ・両親のID(パスポートでOK) ・Birth Certificate(提出、後…

手続き 2) 日本の出生届

リンの夫です。 DOH で Birth Certificate を取得したその足で自転車で10分ほどの日本領事館に行き、日本への出生届を提出してきました。必要なものは下記。 ・申請フォーム 2部(産婦人科の先生に記入してもらう欄もあるので事前に日本領事館で貰っておくの…

手続き 1) Birth Certificate

リンの夫です。 出産した後は、子供に関する手続きが色々あります。アメリカ関係では Birth Certificate (出生証明)、パスポート、ソーシャルセキュリティーナンバー取得。日本関係では出生届の提出、日本に帰国するための渡航書、パスポート、児童手当の…

出産レポート 3)

リンです (⌒▽⌒) 3回に分けて書いている出産レポートも今回が最終回、ついに生まれます。 6/4 AM 7:00看護婦さんが様子を見に来た時に異変があったようで、ベルが押されて部屋に看護婦さんが10人ほど現れ、酸素マスクもつけられ、なんだか騒がしい様子。どう…

出産レポート 2)

リンです (⌒▽⌒) 3回に分けて書いている出産レポート、今回はその第2回です。 6月3日 PM 9:30 お散歩から帰宅。陣痛が来るたびにうんちが出そうな感じがあり、これは単に肛門が圧迫されているからでは?と思っていましたが、トイレに行くと意外と出て、2回う…

出産レポート 1)

リンです (⌒▽⌒) 出産してあっという間に1週間が経ちました。出産レポートはちょっと長くなりそうなので3回に分けて書きます。今回はその第1回。 ハワイ時間6月3日 AM 5:00 微痛で目覚めました。下腹部が強く押されて、肛門に圧がかかり、うんちをしたい感覚…

アラモアナで灯籠流し

リンの夫です。 2017年は5/29がmemorial day(戦没者を追悼する日)でアメリカでは祭日です。そのmemorial dayに合わせて毎年アラモアナで開催されているイベントLantern Floating(灯籠流し)に行ってきました。 当日朝の10時から先着順で7,000個、会場近く…

妊娠中一番辛かったこと

リンです (⌒▽⌒) 妊娠中一番辛いと感じたのはいつですかとよく聞かれます。私は妊娠期間の状態に恵まれていて、つわりはほぼなく、体調も妊娠前とほとんど変わらず毎日元気に過ごしています。お腹が大きくなるにつれて腰痛やむくみなどの不調が生じると先輩の…

ご報告

ハワイ時間 6月4日の朝に子供が産まれました!3200gの元気な男の子です♪母子共々健康です!詳細はまた後日にご連絡します👶

アメリカの薬の処方について

リンです (⌒▽⌒) ハワイに来てからは週に一度、妊婦健診で産婦人科に通っています。私は元々貧血気味で、そのことを言ったら市販の妊婦用鉄剤サプリメントを飲むと良いと先生に言われました。その後うっかり風邪を引いてしまい、先生に相談した時も、症状がひ…

ハワイで出産する理由

リンの夫です。 今回は私たちがハワイで出産すると決めた経緯について。 これは微妙に込み入った話で人に説明する時にいつも難儀するのですが、ざっくり言うと子供に二つの国籍を持たせて二つの苗字を持たせるためです。 まず、うちは日本人(私)と中国人(…

アメリカで出産するにあたっての基本姿勢

リンです (⌒▽⌒) アメリカで出産する場合はなるべくお腹を隠してこっそり入国して…みたいな話を聞いていたのですが、色々調べたところ、アメリカで出産すること自体が違法である、という法律の文言はなかったので(合法という文言もないですが)、出産の費用…

Uberの便利さに感動

リンです (⌒▽⌒) 安産のために妊婦は沢山歩くと良いとよく言われます。ワイキキ周辺はとても便利なので普段の移動はほとんど徒歩で、たまに遠出する時はバスを使っています。が、陣痛が来た時や破水した場合はさすがにタクシーで病院に行くことになるだろうと…

マタニティフォト

リンです (⌒▽⌒) 妊娠生活の締めくくりとして、マタニティフォトを撮りに行きました。 撮影は一年前のハワイ下見兼旅行に来た時にウェディングフォトを撮ってもらったFaces Studioさん(ワイキキのショッピングストリート、Kalakaua Ave.にあります)にお願い…

油断してはいけない妊娠線

リンです (⌒▽⌒) 妊娠線ができると永遠に消えないと色んな人から聞いています。妊娠線でスイカのようになったお腹の写真をネットで見て恐怖を感じ、妊娠4ヶ月目くらいから妊娠線ケア用のクリーム(優しい旦那が買ってくれました)をお腹やお尻に使っています…

チャイルドシートは必須

リンです (⌒▽⌒) 病院のマタニティツアーでチャイルドシート(英語ではcar seat)の重要性を説明するパンフレットをもらいました。そのパンフレットを読む限り、乳児用のチャイルドシートがないと病院は退院させてくれないようです。私たちはハワイでレンタカ…

夫の入国審査

初めまして、リンの夫です。 今回は自分が嫁の2週間遅れでアメリカに入国した時の話。 私は日本人なので渡航前にオンラインでESTA(アメリカのビザ免除プログラム)に登録すればビザ不要で最大90日間滞在できます(手続きに14ドルかかります)。アメリカに行…

小児科の先生の予約

リンです (⌒▽⌒) アメリカの場合、赤ちゃんは生まれた日から小児科の先生にかかる必要があります。生まれたらすぐ病院から直接担当の小児科の先生に連絡がいき、その先生が病院まで来て新生児の健康チェックをしてくれます。 そのため、生まれる前に小児科の…

出産専門のエージェントについて

リンです (⌒▽⌒) インターネットで調べたら、日本人向けのハワイ出産の専門エージェントが数多くあります。出国前の準備(産婦人科、宿、フライトの予約など)から赤ちゃんが生まれてからの出生手続き(日本とアメリカ両方)やベビーシッターの紹介までサポー…

Meetupで現地の人と交流

リンです (⌒▽⌒) 私は日本にいる時からMeetupというスマホアプリを利用して英会話カフェ(英会話を練習する集まり)などに行っていました。Meetupを通じて近くに住んでいる人が集まって一緒に何かを学んだり、 交流したり、共有したりすることができます。 せ…

病院のマタニティクラス

リンです (⌒▽⌒) せっかくのハワイですので、できる限り英語の環境に入りたいと思い、病院が開催しているマタニティクラスを調べました。マタニティや赤ちゃん関連のクラスは色々あります。1、Infant Care(赤ちゃんのお世話の仕方を学ぶ)2、Infant Care for…

出産する病院を選ぶ

リンです (⌒▽⌒) 調べた限りだと、オアフ島で出産できる病院は2つあります。The Queen's Medical CenterとKapiolani Medical Center for Women and Childrenです。 私たちは一年前に下見を兼ねてハワイ旅行に来ていました。クイーンズは広い庭に大きな木がた…

病院のマタニティツアー

リンです (⌒▽⌒) Kapiolani Medical Center for Women and Children と The Queens's Medical Center、両方ともに無料で病院を案内してもらえるマタニティツアーがあります。ツアーに参加するには電話もしくは病院のwebサイトで事前登録し予約する必要があり…

事前準備7)出産に対応する保険の加入

リンです (⌒▽⌒) ハワイでの出産に限らず、出産にはリスクが伴います。それにアメリカの医療費はとても高いとよく聞くので、アメリカでの出産に関して使える保険はないか、色んな保険エージェント(日本国内、アメリカ、中国)に問い合わせてみました。日本で…

事前準備6)SIMカードの購入

リンです (⌒▽⌒) 3ヶ月ハワイに滞在するとなると携帯を使えた方が便利だと思い、アメリカのSIMカードを購入しました。SIMカードは各携帯会社によってプランが様々ありますが、私は利用料金と開通の便利さから、h2o by KDDIのSIMカードを日本のアマゾンで購入…

事前準備5)予めハワイに送ったもの

リンです (⌒▽⌒) 赤ちゃんが産まれる前に揃えないといけないものがたくさんあります。買い物嫌いな私はハワイにいる間ゆっくり過ごすため事前に日本で色々買い揃えてハワイに行く1ヶ月前に以下のものを郵送しました。 母親(私)用:体重計、産褥ナプキン、産…

事前準備4)フライトの予約

リンです (⌒▽⌒) 妊婦が安全に飛行機に乗れる時期を考えると少なくとも予定日の1ヶ月半ほど前(もちろん早いことに越したことはないですが)にはハワイに行く必要があります。そして新生児は鼓膜ができるまで飛行機に乗ると危ないので、帰国するのは生後6週間…

マタニティスポーツ

リンです (⌒▽⌒) 私は元々運動が好きで、妊娠する前はほぼ毎日ランニングをしていました。妊娠後もできる限り身体を動かしたかったので、日本で産休に入ってからはマタニティエアロビクス、マタニティヨガやマタニティスイミングなどに行っていました。ハワイ…

チャイナタウン

リンです (⌒▽⌒) 中国人は産後のケアをとても気にします。特に産後1ヶ月のケアがその後の人生を左右するほど重要だと言われており、中国語で“做月子”と言います。 お母さんは私のため、産後ケアの料理に必要となる食材を購入できる所を探していました。ある程…

ハワイで最初の妊婦検診

リンです (⌒▽⌒) ハワイでは、病院ではなく産婦人科の先生個人に妊婦検診の予約を入れるので、先生のオフィスに訪問して妊婦検診を行うことになります。私が予約したヤザワ先生のオフィスはカピオラニ病院の11階にあります。ハワイに来て最初の妊婦健診に行っ…

事前準備3)産婦人科の先生の予約

リンです (⌒▽⌒) ハワイでは、病院ではなく産婦人科の先生個人に予約を入れる必要があります。先生は個人開業で病院と提携してる場合が多いそうです。 私たちはYelpでホノルルの産婦人科の先生を探しました。Yelpは日本で言う食べログのようなアプリで、レス…

事前準備2) 宿探し

リンです (⌒▽⌒) 出産のためには少なくとも3ヶ月(産前産後1ヶ月半ずつ)ハワイに滞在する必要があります。それだけの期間ホテルに泊まると宿泊費が膨大になってしまうので、比較的安めでキッチンなどが備わっておりセキュリティもしっかりしているコンドミニ…

ドキドキの入国審査

リンです (⌒▽⌒) 現地時間の朝9時半、ホノルル空港に到着。私のお母さんは上海からの飛行機でその1時間前に到着していました。着いてすぐ携帯の電波を入れるとお母さんから“既に入国審査を終えて空港の外で待ってる”というメールが入っていました。 急いで飛…

事前準備1) ビザの取得

リンです (⌒▽⌒) 私は中国人のため、アメリカに行くにはビザが必要です。元々アメリカの観光10年ビザ(B1/B2)を持っていますが、今回の目的は観光ではなく出産です。観光ビザで本当にアメリカに入国出来るか不安だったので、念のためもう一度ビザを取得しに…

初めまして

リンです (⌒▽⌒) 日本在住の中国人妊婦です。諸事情により、ハワイで出産することになりました。ハワイ出産日記を書くことで、自分の記録にもなり、人の役にも立てるかと思い、ブログを始めることにしました。どうぞ、よろしくお願いします。🌴